ソフト闇金には独自の審査があり、悪質な取り立ても行います。

ソフト闇金は気軽に使える?

ソフト闇金の審査を行う人

 

ソフト闇金は利用者からの評判も良くて、紹介がなくてもネットで簡単に複数の業者を比較できます。
問い合わせをして考えなおすこともできるなど、気軽に使える環境は整っています。
ブラックでも積極的な貸付をしてくれますが、審査なしで優しい対応での貸付を行っているワケではありません。

 

 

ソフト闇金でも独自の審査をしている

消費者金融や銀行などの正規業者とは審査内容や項目が大きく異なりますが、ソフト闇金でも独自の審査を行っています。
他社からの借入額や収入の有無など正規業者で審査する項目は重要ではなく、逃げられるリスクや周囲にバレたくない気持ちの強さを重視した審査を行っています。

 

具体的に行うソフト闇金の審査は以下の通りです。

 

  • 勤務先への在籍確認
  • 親や家族への確認
  • 家が持ち家か賃貸か?
  • 配偶者、子供、親と同居などの家族構成

 

 

 

勤務先への在籍確認は消費者金融の審査でも行っています。
借金の在籍確認であることはバレないように個人名で問い合わせをして、本人が在籍していることを確認できればそれで終了です。

 

ソフト闇金では状況によって、自宅、実家、配偶者の携帯に電話したり、住民票などで家族が実在しているのか確認してきたりします。
家族への確認も、絶対に闇金や借金であることをバレないように、上手くやってくれます。

 

ソフト闇金が懸念するのは、返せなくなってしまうことよりも、夜逃げや弁護士に介入されて無効を主張されることです。
仕事を持っている人や、家族がいる人は周囲にバレたくないという思いで、周囲に相談せずに返済する誠意を見せてくれます。
ソフト闇金は収入がなくても取り立てを行うノウハウを持っているので、本人と連絡が絶たなければなんとかなると考えています。

 

家族に借金相談していることがバレたら、貸付契約をキャンセルされたり、貸した後に弁護士へ相談したりする可能性が高くなります。
そこでソフト闇金は家族に連絡するときでも絶対にバレないように細心の注意を払って対応しています。

 

持ち家や子供が学校に通っているなど、夜逃げをできない環境であれば、ソフト闇金の審査で高評価されます。
独り身で親もいないか縁を切っている状況で家は賃貸、仕事は日雇いなどしがみつく必要のないものであれば、都合が悪くなれば逃げたり自暴自棄になって強気な対応をしてきたりします。
ソフト闇金は、返せなくなった時に、職場や家族に連絡する旨で脅して本人のやる気を高めさせて回収しています。
脅す材料がない場合はソフト闇金でも審査に通らないことがあるので注意しましょう。

 

なお、在籍確認がどうしても嫌な場合やソフト闇金の審査にも通る可能性が低い条件でクレジットカードを持っている場合は、クレジットカード現金化で資金調達する方法もあります。
審査や在籍確認は一切不要で、手数料は高くても債権者はカード会社になるのでソフト闇金に比べると気軽に利用しても大丈夫な資金調達法です。

 

 

返済遅延を起こすと闇金と同じ

ソフト闇金を借りてしまい後悔している女性

当初約束した期日通りに返済できれば、ソフト闇金を利用してもトラブルになることはありません。
給料やボーナス、その他の一時収入で返済できる目途があれば、ソフト闇金を気軽に使っても大きな問題はありません。

 

返済する客には優しいけど返済遅延する客には厳しいのがソフト闇金の特徴です。
返済遅延を起こすと、車や家などの資産の売却、風俗や土木作業員としての強制労働など、闇金と同じ悪質な取り立てを行ってきます。
さらに、ソフト闇金の返済先や振り込め詐欺などの特殊詐欺で使う口座の開設をさせられる、契約しているスマホを没収されるなど、犯罪に加担させられることもあります。

 

後先考えずに気軽に使った結果、返せなくなると消費者金融などの正規業者とは全く異なる対応をされて人生が台無しになってしまいます。
返済できない可能性が1%でもあれば、ソフト闇金を軽い気持ちで使ってはいけません。

 

もしも利用してしまったらこちら

うっかり利用してしまったら

TOPへ